FANDOM


ShichiGoSanFestival

七五三詣に行ってきた子どもたち。

七五三詣 (しちごさんもうで) とは、子供の成長と健康と安心を祝う秋に行われる行事である。グルメ神社では、神社に訪れる幼い子どもたちのために毎年おいしい千歳飴を非常に稀有な食材コトブキビを原料にして作る職務がある。千歳飴は神社で選ばれた食男たちが配布しなければならない。


トリビア 編集

  • 11月15日に行われる日本の儀礼七五三をもとにしており、実際の儀礼との大きな違いはとくに見られない。
  • 実際の行事が男の子は5歳、女の子は7歳にこの行事を行うということから、男の子が女の子よりも身長を低くすることによって年齢を表現をしているかのような様子が見られる。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。